2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

monkey19の写真公開ギャラリー

無料ブログはココログ

« カッシア | トップページ | ブラシの木 »

2008年11月 4日 (火)

石蕗 (つわぶき)

20081031_004640x480

葉は蕗(ふき)に似ている、 名前は”つや”のある葉から”つやぶき”、それが変化して「つわぶき」になったようだ。冬から春にかけて若葉をつみとって塩ゆでにすると美味しいらしい、 九州名産の「佃煮キャラブキ」は このつわぶきで作られているとか。

舌状花は頭花を実際以上に大きく見せて訪花昆虫の目を引く。また、筒状花とのコントラストによる同心円状のパターンも昆虫に対する目印となっているらしい。

花言葉は「困難に傷つけられない」(石蕗)

中心部を拡大してみると舌状花が...

20081031_0042640x480_2

« カッシア | トップページ | ブラシの木 »

」カテゴリの記事

コメント

輝くようなツワブキの花模様に、目を
見張りました。
すてきな笑顔に、心が和みます。
葉っぱも斑入りのようで、見ごたえが
ありますよね。
ウチのツワブキは、お終いになりそう
です。

つわぶき綺麗ですね。
今綺麗な花をよく見かけます。
元気もらえますね。

綺麗な黄色~♪
中心部の拡大した写真をさらに拡大して見てみました。
綺麗すぎて吸い込まれてしまいそうになりました。
キャラブキの佃煮美味しいです。
九州名産の「佃煮キャラブキ」になって、しかもお花でも楽しませてくれる。
素晴らしい石蕗 (つわぶき)を紹介してくださいましてありがとうございますヽ(´▽`)/

風恋さん
之はかなり大きなつわぶきで見つけた
時は感激でした、我が家のつわぶきは
小振りで咲いたばかりなのでもう暫くは
楽しませてくれそうです。

sandyさん
隣接する植木園の片隅にも沢山の
つわぶきが群生して目を楽しませて
くれています。

fhoooさん
普段は何気なく見過ごしている事も
拡大してマクロの世界を覗くと感じが
違いますね、気持ち悪くなる時も有りますが(笑)、
見て、食して楽しめる植物は有難いことですね!

こんばんは
普段は見過ごしますね
マクロの世界は不思議です
又違う世界が広がりそうですね
何時もありがとう

himawariさん
マクロの世界にのめり込むのは未だ早いと思っていますが、
拡大したら少し興味が湧いて来ました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032424/24981042

この記事へのトラックバック一覧です: 石蕗 (つわぶき):

« カッシア | トップページ | ブラシの木 »