2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

monkey19の写真公開ギャラリー

無料ブログはココログ

« ヒヤシンス | トップページ | ほっとして... »

2009年3月 8日 (日)

山茱萸 (サンシュユ)

0611640

関西では梅は見頃の時期が過ぎた...暖かい晴天の日には青空をバックにして日差しを受けて木全体が黄金のように輝く山茱萸 (さんしゅゆ)が美しい...別名  「春黄金花(はるこがねばな)」。    中国と朝鮮半島が原産地で秋にはグミのような実が赤く熟し食べられます...食用・滋養強壮の漢方薬としても使われ、「ユン○ル黄帝液」にも配合されているらしいですね...

    花言葉は「持続」「耐久」「強健」

0621640

« ヒヤシンス | トップページ | ほっとして... »

」カテゴリの記事

コメント

青空を背景にして咲き誇るサンシュユの
黄色い花、とても鮮やかに映ります。
一つ一つは繊細な花のようですが、塊り
になるとみごとですね~
こちらでは、つぼみが黄色く見えてきた
ばかりです。

happy01澄んだ青空とサンシュユ素敵です~♪
山茱萸の漢字が読めないのですが(笑)
どんな味がするのか1度赤い実を食べてみたいな!!
漢方薬になるんだから、食べずらいのかしら。
ユン○ル黄帝液に使われているのね(^^)
別名の春黄金花はるこがねばなは春の訪れが感じられますね☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒヤシンス | トップページ | ほっとして... »