2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

monkey19の写真公開ギャラリー

無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月

2011年6月28日 (火)

暫くお休みします...

九州南部では早くも梅雨明けの報道...大阪も今日は朝から快晴で真夏の太陽が照りつけて暑~い...今年は梅雨明けが早くて長~~~く、暑~~~い年の予感が!

病院のベットが満床で入院待ちしていましたが病院から連絡が有り30日(木曜日)から入院する事になりました。

今年の初めに驚愕の病が潜んでいるのが判明してからの自身の心境の変化を写真で纏めてみました。 

医者から病名を告知された時の心境は : 蜜を求めて綺麗な花に飛来した蝶がカマキリが居て”死の恐怖に凍てつく”心境と同じでしたね

Img_004712110121152_2

暫くの期間は家内から見たら落ち込んだ”猫さんのような状態”だったかもしれませんね

Bimg_002411152

之からは蜻蛉さんと同じように常に前向きに生きて行きたいなと思っています。

Img_0035111_2

Img_00551a11152_3

Img_006611a11152_2

人生で初めての入院ですが、7月末には元気で皆様と又再開出来る事を楽しみに治療に専念したと思います...。

2011年6月26日 (日)

紫御殿

71120

道端にも咲く有り触れた花ですがメキシコ原産で葉をはじめ茎や萼(がく)まで全身紫色の姿は神秘的で綺麗な花ですね。

別名を“バーブルハート(紫のハート)”と言い光の当たる角度で葉の色合いが変化して見えます、私は夜明けに露に濡れた時のしっとりした色合いが好きですね...(^_-)-☆。 

     花言葉は“優しい愛情” “誠実” “変わらぬ愛”

Img_00931121

2011年6月25日 (土)

セージと黄金の蜻蛉

Img_000112

今日は朝から晴天で灼熱の日差しが降り注ぎ暑~~~い...(-_-;) (-_-;) (-_-;)

次女の旦那が出張の為に泊まりに来たので家内と共にランチに出掛けて来ました...有機野菜を中心にした食べ放題のランチで...ワイワイ、ガヤガヤと食べ過ぎましたね!。

セージに止まる黄金の蜻蛉は、成熟すると真夏の太陽の下では灼熱の炎のような真っ赤な色の猩猩蜻蛉(ショウジョウトンボ)で、羽化して間の無い時は金色をしています。

セージはハーブとして馴染みが深く、ハーブティー、エツセンシャルオイルの原料となり、極めて薬効の高いハーブとして珍重されていますね。

      花言葉は「幸福な家庭」「家庭の徳」「家庭的」

Img_002111280

2011年6月24日 (金)

花アロエ

Img_01211ac25r51152_2

昨日に続き今日も全国各地にて6月の最高気温の記録を塗り替える暑さ!、 昨晩は大阪でも熱帯夜で寝苦しくて目が覚めて今日は体がだるいですね...。今からこの暑さでは今年も先が思いやられますね...(-_-;) (-_-;) (-_-;)。

花アロエは南アフリカ原産で茎は木化し葉はアロエに似ていて肉厚で長さ約15cmほどの細長い披針形をしています、茎頂付近に長さ2030cmの花茎が伸びて総状にたくさんの星形の花をつけます。

花色は橙色、輝黄色、白色などがあり、穂先は花のつぼみがびっしりに付けてお花は一日花ですが下から順番に咲いていきます。小花の大きさは径10ミリぐらいの6弁花でオレンジ色をしています、ふわふわとした綿毛のような淡黄色の雄しべも6個です。

       

            花言葉は「復活」 「健康」

小さな蜂も蜜を求めて...

Img_0067121024_3

黄色い花弁は元気が出ますね!

Img_00721231152_2

2011年6月23日 (木)

紫露草

Img_012711_2

昨日は一挙に暑くなり全国各地で夏日を記録しましたね!、今年は電力不足で我慢の年になりそうですね...。

昨日は先週搾取した骨髄液の検査結果を聞きに掛り付けの大学病院迄出かけて来ました...パラメーターは3月からは増加傾向に有るようで心配(-_-;)...ベットが満床で入院の順番待ちです...7月初めには入院出来るかな?。

紫露草は北アメリカ原産の宿根草。流線型の葉を持ち 茎の戴きに 散らすように数個の花を咲かす。青紫 赤紫 桃色 白とあり 午後には花を閉じる一日花。

  花言葉は「快活」「尊厳」「尊び」「尊敬しています」「ひとときの幸せ」 

(花粉団子を抱えて蜜蜂くんも大忙しですね!)Img_013311_2

(黄色い縞模様が鮮やかなホソヒラタアブも元気ですね!)Img_00612_2

 

2011年6月22日 (水)

花菱草(カリフォルニア・ポピー)

以前に住んでいたアメリカ、カリフォルニア原産のケシ科の植物で英名はカリフォルニア・ポピー California poppy)、カリフォルニア州の州花だそうです。

花のかたちが紋所の「花菱紋」に似ているところから「花菱草」という名前が付けられました。

花は日の光が当たると開き暗くなると閉じます、夜明けの日差しを浴びて輝く姿に魅せられて...。

     花言葉希望の愛 」「希望」

Bimg_00051111152

2011年6月21日 (火)

ワックスフラワー

今日は昨日までの雨も止んで久し振りの青空が広がり気分が爽快でした!(^_-)-☆。 

ワックスフラワーはオーストラリアの固有種で花びらは分厚く鈍い光沢を放ち、色はピンク・紫かかったピンクほか、紅または白色の梅に似た小さな花で、よい香りがします。

葉は線形、先端はかぎ状で花弁が臘細工のような質感があるため日本でも英名の「ワックスフラワー」で通っています。 

     花言葉は「気まぐれ」「繊細」「可愛らしさ」

Aimg_00022321152

2011年6月20日 (月)

豌豆

連日雨が降りうっとしい日々が続きますが豪雨による大きな被害が出ないことを祈ります。 

普段は見過ごされがちな豌豆の花ですが梅雨の合間に光を浴びて輝く赤い豌豆の花に爽やかさを感じました!(^_-)-☆。

梅雨が早く明けて欲しいですね!。

花言葉は「いつまでも続く楽しみ」「永遠の悲しみ」「約束」

Img_001213c2011152

2011年6月19日 (日)

花菖蒲

梅雨の頃の代表的な花の一つで野生の「ノハナショウブ(野花菖蒲)」が改良されて作り出されたアヤメ科の園芸品種、「江戸系」「肥後系」「伊勢系」に大きく分けられる。 淑やかに和服を着こなした日本女性の美を連想しますね...。 

花言葉は「うれしい知らせ」「優しさ」「伝言」「心意気」「優しい心」「優雅」「あなたを信じる」

Img_004511152

2011年6月18日 (土)

時計草

英語ではパッションフラワー「passion flower(受難の花)」と呼ばれています。この花を初めて見た16世紀の宣教師たちは、3本の雌しべを磔にされたキリストの釘跡に、5本の雄しべはキリストの5つの傷、花弁と萼の10枚を使徒になぞらえ、巻きひげは鞭をあらわしていると捉え、命名したといわれています。名前は花びらを時計の文字盤に、雄しべと雌しべを長短の針に見立て「トケイソウ(時計草)」と名づけられました。

   花言葉は「信心」「宗教」「信仰 」「宗教的熱情」「聖なる愛」 

Img_016111a1152

私事ですが2月の人間ドックで精密検査を指摘されました...従来より少し貧血気味でしたが各種検査の結果、思いもよらぬ驚愕の病が潜んでいました...骨髄での造血機能が衰える血液癌です...残念ながら“人生の終焉へ向けての時限爆弾のタイム・スイッチは既に起動されてしまったようです”...何故?の思いが強いですが、しかし、之からも常に前向きな姿勢を忘れずに残された人生を最大限有意義に生きて行きたいなと思っています。

Img_00042a1152

« 2011年2月 | トップページ | 2011年8月 »