2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

monkey19の写真公開ギャラリー

無料ブログはココログ

« カンナ | トップページ | 初雪カズラ »

2011年9月 6日 (火)

マリーゴールド

Img_02042(蝶々さんも綺麗に咲き誇るマリーゴールドを楽しんでいます...(^_-)-☆)

台風12号が通り過ぎて爽やかな青空が広がりましたが皆様には台風による被害は無かったでしょうか?。

大阪は幸運にも大きな被害は無かったのですが近隣の和歌山や奈良の山間部では記録的な豪雨により多くの死者、行方不明者が出ました、被害を受けられた方々のご冥福をお祈り致します。人間のエゴで地球環境を崩した為に異常気象が常態化してしまい災害が何時、何処で起こっても可笑しくないので互いに注意が必要ですね...。

春から秋まで公園や花壇等何処でも私達を楽しませてくれるメキシコ原産のマリーゴールドは聖母マリアの祝日に咲いたので「マリア様の黄色の花」とも呼ばれています。ネガティブな意味の花言葉は、キリストを裏切った「ユダ」の服の色とされる黄色を嫌忌するキリスト教圏の文化からきていると思われる。

マリーゴールドの花言葉は[健康」「可憐な愛情」「予言」「真心」「悲しみ」「嫉妬」「悪を挫く」「勇者」

(夜明けにマリーゴールドの生き生きした爽やかな表情が印象的ですね...)Img_00481b51152

« カンナ | トップページ | 初雪カズラ »

」カテゴリの記事

コメント

始めまして
まったくおっしゃる通り自然環境を壊し続けた
報復とも思える異常気象の猛威に人間は
なすすべもありませんね。
一度失った自然は元に戻せる限界を超えもう手遅れです。
悲しいかなこれが現実なのです。

オレンジ?黄色?中間が金色かな^^
マリーゴールドって集団で見ることが多いから、
一輪だけしっかり見たことがない気がします。
花弁、こんな風についてたんだねhappy02penguin

こんばんは♪
人間のエゴと異常気象…
関係ないとは私も思えません。

田舎で育った私にとって、
自然が人の手により変貌してしまう様を
見続ける事は、悲しくて憤りすら感じます。

自然にある植物や姿が、本当に素晴らしいって。
多くの方が気づいてくれることを願うばかりです。

マリーゴールドは、
曇った気持ちをパーっと明るくしてくれますね♪
自然に笑える、ステキなお花と思いますcatface

紀伊半島のあの山・あの川・あの道の変貌
かって何度も訪れた場所だけに気が滅入っていました。
マリーゴールドとシジミチョウの明るい写真
和ませて頂きました、ありがとう。

今朝のお散歩はとっても寒かったですsweat01
日中と10度ほどの気温の差があるようです。
この季節体調を崩しやすいから気をつけなくてはいけませんね。

台風12号が大きな爪跡を残していきましたね。
よく出かける奈良や和歌山に大きな被害がでて
人事と思えない悲しさがあります。

マリーゴールドの花言葉・・・・
いろいろあるのですね。

なんて晴れやかなマリーゴールドなんでしょうshine
蝶は大きな目でかわいいし、夜明けの空気感は清々しいです。

里山通信風の中さん
コメントをありがとうございます!
今の日本の財政状況と同じで我々が贅を窮めて後世にその負担を強いることだけは避けねばならないなと思います。 之からは少しは我慢することが必要ではないでしょうか...

ぺんぎんさん
コメントをありがとうございます! (^^♪
我々の身近な花も見方を変えると色んな表情を見せてくれるので何時まで見ていても飽きることがありません...

りんさん
何時もコメントをありがとうございます! (^_-)-☆
同感です!
自然の仕組みは偉大だなと何時も思いますね...人類がエゴに走らずに自然からのシグナルを見過ごさないようにして欲しいな思います...

はなうさぎ さん
コメントをありがとうございます! (*^_^*)
津波も同じですがTVで画像を見る度に自然力の大きさを感じます...災害は忘れた頃に...物資と共に精神的な備えもしておかないといけないなと感じます...

りんごママさん
コメントをありがとうございます!ヽ(^。^)ノ
台風一過、昨晩は少し肌寒さを感じました...まだまだ寒暖の差が激しいから体調管理には十分に留意したいですね...

サファイアさん
コメントをありがとうございます! (●^o^●)
夜明けの清々しい空気を楽しみながら花達の表情を楽しんでいます...(^_-)-☆ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カンナ | トップページ | 初雪カズラ »