2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

monkey19の写真公開ギャラリー

無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月30日 (火)

お茶の花

純白の花をやや下向きに咲かせるお茶の花の花粉を求めて蜜蜂達が沢山飛来しています...花粉を丸めた花団子を足に付けて健気に、懸命に動き回る姿は人間も見習わねばいけませんね!。

 お茶の花花言葉は「謙遜」、「純愛」、「追憶」

20121028

2012年10月19日 (金)

日日草

北からは日増しに紅葉の便りが増えて来ましたし、又リハビリの為に散歩に行く公園の中の池でも先日迄は居残りの鴨しか居なかったのが最近は日に日に飛来する鴨の数が増えて来ました...身近な出来事でも季節は着実にその歩みを進めているのだなと感じます。

初夏から秋までの長い期間に渡り赤紫、白、ピンク、オレンジ、白地に赤目入りなどの色合いが有り素敵な笑顔で我々の目を楽しませてくれた日々草もそろそろ終わりに...、アルカロイド系物質を含むので白血病に有効な抗ガン剤の原料に使用されるようだ...。

 

     花言葉は「楽しい思い出」「友情」「楽しい追憶」

Img_010021

2012年10月12日 (金)

時計草

日中は澄み渡った青空が広がり、爽やかな空気が心地良く過ごし易い季節に成りましたが朝晩は冷え込みますから風邪等を引かないように注意したいですね...。

時計草を見ると何時もその複雑な姿から自然界の仕組みの偉大さを感じます!...私には豪華な冠を被り自慢のドレスに身を包み夜会で華麗にダンスを踊る淑女のような感じを受けますが...、特異な花型は十字架や茨の冠に見立てられていて、英名「パッション・フラワー」は、イエス・キリストの受難の意味とか...。

   花言葉は「信心」「宗教」「信仰」「宗教的熱情」「聖なる愛」

20121012

2012年10月 6日 (土)

彼岸花

Img_00551a1152

今年は猛暑が長かった為に彼岸花の開花が遅れて今が盛りですね...。 私は毎年、彼岸花の季節になると訪れる方が多い有名地は避けて殆ど訪れる方が居ないような私のお気に入りの場所、奈良県の當麻の山里に良く出掛けます...。

 別名 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。「天上の花」という意味で、慶事が起こる前触れには赤い花が天からふってくるという仏教の経典による。私は白は白無垢の花嫁、赤は色打ち掛けの花嫁を連想します。

「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)の花言葉は「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会」「あきらめ」

Img_0024121152_2

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »